アイドルマスター(アニメ化)|ラノベ(ライトノベル)のおすすめ・人気・評価・評判・ランキング・動画などを口コミ情報を基に紹介するサイト。

アイドルマスター | ラノベ情報サイト

アイドルマスター 概要編


アイドルマスター

芸能事務所のプロデューサーとなって女性アイドルを育成するゲーム『THE IDOLM@STER』シリーズのテレビアニメ化作品としては、 2007年にサンライズが制作した『アイドルマスター XENOGLOSSIA』に次いでの第2作である。
テレビ放送された作品に限定しない場合は、2008年の『THE IDOLM@STER LIVE FOR YOU!』に 同梱されたフロンティアワークス制作によるOVA版を含めて3度目のアニメ化作品となる。
以前の『XENOGLOSSIA』が原案ゲームからスター・システム的に登場人物を踏襲しつつも担当声優が異なり、 内容も原案ゲームとは「まったく別物」と形容されるようなSFロボットアニメなのに対し、 本作は現代日本の芸能事務所を舞台に12人の女性アイドルたちがスターへの道を歩んでいくという、 概ね原作ゲーム『THE IDOLM@STER 2』の骨子を踏襲した内容となっている。
主要な参加スタッフは原作ゲームのファンを公言しており、 また原作ゲームの世界を再現することが指向されている。
本作では、原作ゲームの劇中やその関連CDを通じて発表されてきた 登場人物たちの担当声優が歌うアイドルソングの数々も豊富に流用されている。
テレビアニメとの連動企画として、関連モバイルサイトでは本編の放送と並行する形で 各話のサイドストーリーを描いたオーディオドラマシリーズ『NO Make!』が配信された。
そのほか公式サイトではWEB版30秒予告と、実写版予告『しゅーろくごー!』も配信された。
また、テレビアニメ第15話より登場した劇中内番組『生っすか!?サンデー』は実際に特集ページが作られ、 本編中での登場人物の発言通りに本編のワンシーンの映像が配信された。

アイドルマスター あらすじ編


アイドルマスター

第一話

島村卯月はアイドルを夢見て養成所に通う普通の女の子。
ある日卯月の前にやって来た346プロダクションのプロデューサーに、 シンデレラプロジェクトの再選考枠三名のうちの一人として合格したと告げられる。
喜ぶ卯月だがプロジェクトスタートにはメンバーがまだ二人足りず……。
Pはもう一人のアイドル候補、渋谷凛をスカウトしようとしていた。
しかしはアイドルに興味がないとスカウトを突っぱねていて……。



アイドルマスター

第二話

初めて346プロダクションにやってきた卯月
最後の再選考枠メンバーである本田未央や個性豊かなメンバーと初対面し、やっとプロジェクトがスタートする。
初仕事として宣材写真を撮る事になるが緊張から表情が硬くなってしまう。
なんとか撮影を乗り越えた三人は、偶然居合わせた城ヶ崎美嘉に指名され、いきなりバックダンサーをする事になってしまい…!?



アイドルマスター

第三話

美嘉に指名されバックダンサーとしてのレッスンをする卯月未央
悪戦苦闘しつつも、プロジェクトのメンバーに応援されなんとか当日を迎えることに。
しかし、初めてのステージに圧倒され、リハーサルもうまくいかない。
そのまま本番に挑むことになった三人は……



アイドルマスター

第四話

シンデレラプロジェクトのPR動画を撮影する事になった卯月未央
ハンディカメラで他のメンバーを撮影して回るも、個性的なメンバーは一筋縄ではいかなくて……。
撮影を終えたメンバーにPから重大な発表が告げられる!



アイドルマスター

第五話

それぞれユニットデビューが決まった卯月未央の三人と美波アナスタシアの二人。
お披露目のミニライブに向けてレッスンをスタートし忙しく活動をする事に。
しかし早くデビューしたいみくの不満はつのっていきついに爆発してしまう。



アイドルマスター

第六話

卯月未央は『ニュージェネレーションズ』、 美波アナスタシアは『ラブライカ』とユニット名も決定し、デビューCDのミニライブが決定した。
取材や衣装合わせなどデビューに向けて駆け抜ける二つのユニット。
初めてステージに立つラブライカは不安が一杯で…何事においても二人で協力し、練習を積んでいた。
ニュージェネレーションズはまた美嘉の時のようなステージが待っている!と期待に胸をふくらませる。
そして迎えたデビューライブ当日。ステージに上がったそれぞれのユニットの見たものとは…?



アイドルマスター

第七話

飛び出して行ってしまった未央を追う事ができないP。
そんなPの態度や、自分一人でなんとかしようとする姿に不信感を募らせて行くやプロジェクトメンバー。
までもがプロジェクトを去り、プロジェクトメンバーの心はバラバラに…。
Pは運悪く風邪を引いてしまった卯月の元を訪れた際、アイドルをひたむきに夢見る卯月の笑顔によって未央を連れ戻す決意を固める。
一方、他のプロジェクトメンバーはPが過去にあった出来事でアイドルへの接し方に臆病になっている事を聞き…。




アイドルマスター

第八話

季節は巡り夏。Pとアイドルの距離も着実に縮まって、プロジェクトはいい雰囲気。
そんな中、今度は蘭子がソロでCDデビューする事に!
しかし蘭子の思い描くイメージとPから見た蘭子のイメージには大きな違いがあって…。
Pは蘭子を理解しようと、また蘭子は自分のイメージをPに伝えようと頑張るのだが―。




アイドルマスター

第九話

『キャンディアイランド』としてユニットデビューする事が決まった、かな子智絵里
しかし働きたくないと明言する、おっとりしてマイペースなかな子、臆病でお客さんすら緊張から直視できない智絵里、 となかなか問題のあるユニットで…。そんな三人は川島瑞樹十時愛梨が司会を務めるバラエティ番組に出演する事になる。
お客さんの観覧がある事や、他のアイドルと対決する事にしり込みしてしまう三人のチームワークはバラバラ。
更に過酷な罰ゲームが発表されてしまい…!




アイドルマスター

第十話

『凸レーション』としてデビューが決まった莉嘉みりあきらりの三人はファッションブランド『PIKA PIKA POP』とコラボする事に。
トークイベントを行い、盛り上がりは上々だが、Pは凸レーションならもっとお客さんを巻き込めると感じていて…。
お客さんを巻き込むアイディアを考える三人は息抜きに原宿の街へ繰り出す。
しかしついて来ていたPとはぐれ互いに探しあう事に…!
更に次のイベントの時間が迫ってきてしまい、 お客さんを巻き込むどころかイベントに間に合うかも怪しくて…!


アイドルマスター 基本情報
ジャンル ファンタジー、アイドル育成
監督・キャラクターデザイン 錦織敦史
シリーズ構成 待田堂子・錦織敦史
シリーズ演出 高雄統子
総作画監督 飯塚晴子・髙田 晃
色彩設計 中島和子

アイドルマスター ギャラリー編


↑ PAGE TOP