ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (アニメ化)|ラノベ(ライトノベル)のおすすめ・人気・評価・評判・ランキング・動画などを口コミ情報を基に紹介するサイト。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アニメ) 作品紹介


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アニメ)

迷宮都市オラリオ ──

『ダンジョン』と通称される
壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。
未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。
人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、
少年は一人の小さな「神様」に出会った。

どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、
構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。

これは、少年が歩み、女神が記す、
── 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アニメ) 基本情報
原作 大森藤ノ
キャラクター原案 ヤスダスズヒト
監督 山川吉樹
シリーズ構成 白根秀樹
キャラクターデザイン 木本茂樹
美術監督 水谷利春
色彩設計 安藤智美
撮影監督 福世普吾

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アニメ) 登場人物編


ベル・クラネル

ベル・クラネル
主人公で種族はヒューマン。年齢は14歳。まだまだレベル1の駆け出し冒険者であり、 ダンジョン内でピンチになることも多い。とても泣き虫。

ヘスティア


ヘスティア

ヘスティア
人間や亜人やモンスターを超えた上位存在である、天界から降りてきた神様。 「ロリ神」と言われているとおり容姿や背丈は幼いが、その一方で豊満なバストの持ち主である。 ベルが大好き。


エイナ・チュール


エイナ・チュール

エイナ・チュール
ダンジョンを運営管理する「ギルド」の窓口受付嬢。 ベルの相談にも親身に対応してくれる、面倒見のいいお姉さん的存在。 所属はハーフエルフ。


リリルカ・アーデ


リリルカ・アーデ

リリルカ・アーデ
突如ベルに、ダンジョン探索の裏方的存在である<サポータ>役を志願した女の子。 その素性はかなり謎が多いようで…?


アイズ・ヴァレンシュタイン


アイズ・ヴァレンシュタイン

アイズ・ヴァレンシュタイン
種族はヒューマン。ヒューマンを含めた、ダンジョンに存在する種族間の女性の中でも、 最強の一角と謳われるレベル5の実力者。また、その美貌に憧れる者も多い。 ベルもその一人。ロキ・ファミリア所属。


ヴェルフ・クロッゾ


ヴェルフ・クロッゾ

ヴェルフ・クロッゾ
ヒューマンの鍛冶師。一方で魔剣刀鍛冶師を排出してきた家の生まれで、家系や魔剣そのものに反発心を持っている。 偶然の出会いにより、ベルの仲間(パーティ―)に加わる。

シル・フローヴァ


シル・フローヴァ

シル・フローヴァ
ふとした偶然でベルと出会った酒場「豊穣の女主人」の店員。 ベルのことを気遣い、毎日お弁当を作っている。ヒューマン。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(アニメ) ギャラリー編


↑ PAGE TOP